2016年01月18日

タンチョウコンサートの開催

 1月17日に、鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリのネイチャーセンターでタンチョウコンサートを行いました。当日は鶴居村内や釧路にお住いの人達を中心に、子どもから大人まで30人もの人達が来館しました。

 コンサートを行う前に、レンジャーがタンチョウの鳴き声の意味について考えるゲームを行いました。様々な鳴き声を聞いてもらい、どんな場面で聞くことのできる声なのかを解説しました。会場からは「あの鳴き声には、そんな意味があったんだ」などの声が上がり、タンチョウへの関心を深めることができたようです。クイズ形式で実施したこのゲームによって、会場の空気は温まり、いよいよコンサートがスタートします。

タンチョウコンサート (1).JPG
         なきごえあてクイズ

 コンサートは、昨年に引き続き「CaM」の皆さんに演奏していただきました。釧路を中心に活動するユニットの「CaM」の皆さんは、2013年からサンクチュアリでのコンサートをボランティアでしていただいています。演奏はみんなが知っている楽曲の他に、鶴居村のキャラクター「つるぼー」のテーマソングを子ども達と一緒に歌い、大盛り上がり。いつしか給餌場に飛来するタンチョウの数も100羽を超えていました。
IMG_1423.JPG
     みんなでつるぼーのテーマを歌いました

 演奏中、タンチョウは時折ダンスを見せたり、給餌場から飛び立っていったりと、美しい姿を見せてくれました。会場の皆さんには、目と耳で楽しむ素敵な時間を満喫してもらうことができたようです。コンサートを通じ、普段ネイチャーセンターを訪れたことのなかった人達にも、タンチョウに興味を持ってもらうことができました。たくさんの人達がタンチョウに親しみ、楽しんでもらえるイベントをこれからも実施していきたいと思います。(鈴木)

タンチョウコンサート (2).jpg
  この日は100羽を超えるタンチョウが飛来しました。
posted by 野鳥保護区事業 at 13:32| タンチョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

2016謹賀新年

明けましておめでとうございます!

今年も職員一丸となって、タンチョウやシマフクロウなどの希少種の生息地を保全するために、活動を続けてまいります。

本年も変わらぬご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

根室レンジャー全員.jpg
☆根室のレンジャー全員集合!
posted by 野鳥保護区事業 at 00:00| シマフクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする