2016年09月10日

シマフクロウの巣箱がついに完成

Tシャツを購入すると、1枚につき250円がシマフクロウ保護活動の資金になる「千人の森」Tシャツ。2016年のTシャツは、シマフクロウの巣箱の設置費用として、多くの方に購入していただいております。

そしてこの度、当会初となる第1号の巣箱が完成しました!

s-千人の森巣箱完成160910.jpg

ドラム缶1本分ほどの大きさのあるこの巣箱、これまで実績のある環境省の巣箱をベースにして、素材や形状を改良して5kg程軽くした新型です。1年以上かけて、製作会社と設計や素材を検討して、ようやく完成に漕ぎ着きました。

s-CIMG9876.jpg

この新しい「千人の森」のロゴ入り巣箱は、次期の繁殖が始まる冬前には、野鳥保護区の森へ設置する予定です。
 
これから始まるシマフクロウの繁殖補助活動。当会では今後も巣箱の設置や、その後の巡回など活動を進めていきますので、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

【松本記】
posted by 野鳥保護区事業 at 18:11| シマフクロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする